top of page

お正月に何を食べる?人気のご馳走や簡単にできる料理をご紹介


お正月料理


お正月は家族や親戚のみんなで美味しい料理をいただきながら過ごされる方も、自宅でゆっくり過ごされる方もそれぞれいると思います。お正月に食べるものと言えばおせちですが、おせちばかり食べていると段々飽きてくるのではないでしょうか。せっかくの新年だから美味しいものを食べたいという方も多いはず。今回はお正月に食べるおすすめの料理を紹介していきます。


おせちはお正月の定番料理

お正月の料理と言えば、真っ先におせち料理を思い浮かべる人も多いと思います。おせち料理は昔からお正月やお祝いの席でふるまわれていました。おせち料理には願いや大切な意味がありますが、最近では子どもがおせち料理を好きじゃなかったり、作る手間や料理数が多いという理由からおせちを食べないという方も多いです。


おせち料理の意味について詳しく載っている記事を紹介します。合わせて読んでみてください。


お正月おせち以外に何食べる?

新しい一年を迎える日なので、普段は使わない高級な食材を使って料理したり楽しく外食したりと、いつもよりちょっぴり贅沢な食事の時間を過ごされる家庭が多いです。


また、家族が帰省してたり親戚で集まったりすることも多いのではないでしょうか。お正月にみんなで食べれるような大人数向けの料理を用意しておくといいでしょう。

お正月におせち以外で何が食べられているのか詳しく紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。


餅・雑煮

年末頃からスーパーにたくさん並び始めるお餅。お餅を焼けば簡単に食べられるのでお正月に食べる人も多いのではないでしょうか。お餅は食べる時に長く伸びて切れないことから、「長生きできますように」という意味が込められています。


焼き餅やお雑煮に飽きたらアレンジして楽しめます。おしるこ、きなこ餅、揚げ出し餅、お餅トーストなど色々な食べ方ができる万能な食材で、ちょっと小腹が空いた時にもお餅はおすすめです。


作るのが難しそうな苺大福も余ったお餅で作れます。簡単にデザートが作れるので試してみてください。


雑煮について詳しく載っている記事を紹介します。合わせて読んでみてください。


刺身

寿司やお刺身は大人数が集まるお正月によく食べられています。見た目が色鮮やかで一気に豪華に見えるので正月料理にぴったりの食べ物と言えます。北海道では伝統的な慣わしで大晦日にトシトリ膳というものがあり、おせちと刺身を食べるそうです。豪華な刺身でお酒も進み、楽しいお正月を過ごせそうですね。


寿司

いつもより贅沢に出前のお寿司を頼む家庭もあるそうです。刺身と同じように華やかで豪華なお寿司はお正月の食卓を彩ってくれます。お寿司屋さんに頼むだけでいいので、忙しいお正月におすすめです。


また、手巻き寿司やちらし寿司を食べる家庭もあります。どちらも作るのにあまり手間がかからず大人数で食べられる料理です。手巻き寿司は自分好みの具材で楽しみながら作ることができ、小さなお子さんがいる家庭にもぴったりです。


すき焼き

昔から愛知県では大晦日に鶏すき焼きが食べられていました。今でも大晦日やお正月にすき焼きを食べる家庭が多いです。子どもからお年寄りまですき焼きが好きな人は多く、愛知県に限らずお正月にすき焼きがよく食べられています。


みんなが楽しくて美味しいすき焼きは贅沢なお肉で高級感があり、和風な味付けでお正月の雰囲気に合う料理です。


お正月にあたたかい鍋を食べれば身体も温まります。大人数でワイワイ楽しみながら食べられるので美味しさも倍増です。


準備に手間がかからず野菜を切って出汁を用意すれば、キッチンとテーブルを何往復もする必要はありません。料理を準備しておもてなしする人も用意さえできれば、みんなと一緒に話しながらゆっくり鍋を楽しむことができます。


特別感のある鍋にしたいなら、ちょっと高級なお肉やカニを入れてみてはどうでしょう。間違いなくお正月に相応しいご馳走になります。


焼肉

すき焼きや鍋と同じく準備か簡単で野菜を切ってお肉を用意すれば、あとはホットプレートの上で焼くだけです。大人はお酒が進むし、焼肉が好きなお子さんも多いです。お肉をたくさん食べられるので豪華で満足感がありお正月にぴったりです。


ピザ

忙しいお正月にピザの宅配を注文する人も多いのではないでしょうか。パーティーのようにみんなで楽しく食べることができるピザはお酒にも合いますし、お子さんにも喜ばれる人気のメニューです。


たくさん種類があるので、何枚か頼んで色々食べてみたり食べたことのない味に挑戦したりするのも楽しみの一つです。


ラーメン

お正月にラーメンを食べるイメージはあまりないですが、実は年越しラーメンを食べる方やお正月にラーメンを食べる方も多くいらっしゃいます。お正月に美味しいご馳走を食べながらお酒を飲み、最後のシメとしてラーメンを食べる方も多いです。袋麺なら簡単にできますしあまり手間もかかりません。

また、初詣の帰りにラーメン屋に寄って冷えた身体を温めるという方もいます。


カレー

昭和のお正月には「おせちに飽きたらカレーもね」という印象的なCMが流れていました。実際にお正月、三ヶ日が明けるとカレーが出てくる家庭が多いです。お正月用に贅沢なお肉を使ったカレーを多めに用意する家庭もあるようです。


台所に立つことが少ないお正月はレトルトカレーもおすすめです。レトルトカレーなら食べたい人だけ温めて食べればいいので、余ることもありません。年の瀬が近づいてきたら、スーパーで色んな種類のレトルトカレーを探してみてはいかがですか。


天ぷら

お正月に天ぷらを食べる家庭も多くあります。色々な種類の天ぷらがありますが、お正月は縁起のいいエビの天ぷらが人気があるようです。年越蕎麦を食べる時に天ぷらそばとして食べる方も多いです。


作る手間がかかる天ぷらはお店で買ってきたものを用意したり、和食の飲食店で食べたりします。


餃子

お正月に餃子を食べるなんてあまりピンとこないかもしれませんが、中国では新年を祝うために餃子を食べる習慣があります。おせち料理と同じように餃子は縁起のいい食べ物で、子孫繁栄やお金に恵まれますようにという願いが込められています。


中国の風習ではありますが、日本でも餃子は普段から食べられている馴染み深い食べ物なので、みんなが集まるお正月に餃子パーティーを楽しむ人も多いです。焼きたての餃子をお酒とともにいただいて至福のひとときをお過ごしください。


焼きそば

フライパン一つで簡単に作ることのできる焼きそばは、みんなが集まるお正月に最適です。お腹が満たされるのでサッと食べたい時におすすめです。


また、初詣に出かけた時に露店で焼きそばを買われる方も多いです。その場ですぐに食べられ、冷えた身体も温まります。


ステーキ

最近では贅沢にステーキを食べる家庭もあるようです。お肉が好きな方やお祝いの席なので豪華な食事にしたい方はいつもよりちょっと高級なお肉を取り寄せてみてはいかがでしょうか。


ファーストフード

年末年始でも営業しているお店が多く、営業時間も長いので利用する人も多いです。お得な値段で食べることができ、種類も豊富なので選ぶ楽しさもあります。人気のセットメニューや季節限定のメニューを試して見るのもいいかもしれません。


店内で食べるのもいいですし、テイクアウトして大人数でワイワイ楽しみながらおうちで食べるのも良さそうです。


子ども向けおすすめ料理

家族や親戚みんなが集まるお正月、お子さんも集まりに参加しているところも多いと思います。好き嫌いが多いお子さんや大人と同じ料理はあまり食べたいと思わないお子さんもいるため、子ども向けのメニューを用意しておくと安心です。


作る手間があまりかからないもので、小さなお子さんでも食べやすいものがいいでしょう。おすすめの料理を紹介します。


・唐揚げ

・フライドポテト

・おにぎり

・サンドイッチ


唐揚げもフライドポテトも冷凍食品に頼れば簡単に用意できます。冷凍食品はおかずだけでなく、たい焼きや今川焼きなどおやつも売っていますので、甘いものが食べたい時などに便利です。種類が豊富にあるのでチェックしてみてください。


まとめ

お正月に食べられているものは家庭によってさまざまですが、簡単に用意できて大人数で楽しく食べられる料理が人気です。お取り寄せや出前を上手く活用して普段よりちょっと贅沢なご馳走をみんなでいただいて、素敵なお正月をお過ごしください。



bottom of page