top of page

漆の花言葉を知ろう!




漆の木にも花が咲くことを知っていますか?今回はそんな漆の花の花言葉と一緒に概要も紹介します。


漆の花言葉

漆には「頭脳明晰」と「賢明」という2つの花言葉があります。


「頭脳明晰」は、判断力に長けていて思考がはっきりしていることです。頭の回転が速く、あらゆる方向から事柄を見ることができます。また、「賢明」は賢くて適切という意味です。この2つの言葉は良い意味なので、漆は判断力が明確で賢い人に贈るときっと喜んでもらえるはずです。


漆はどんな花?

漆の花は小さく黄緑色をしています。漆の花に馴染みはあまりありませんが、漆の木から採れる樹液は漆器の塗料として知られています。


しかし、漆の近くにいたり触ったりするとかぶれるので注意しましょう。


漆の名前の由来

漆の語源はいくつかあり正確にはわかっていません。 漆の木は水分を含んでいることから、ほどよい水分があることを意味する「潤液(うるしる)」が短くなって「うるし」と呼ばれるようになったと言われています。 他にも、「麗し(うるわし)」や「潤し(うるおし)」が語源になったとも言われています。


また、伝統工芸の漆塗りを意味する「塗液(ぬるしる)」や漆塗りの職人を指す「潤師(うるし)」も語源のひとつです。 諸説がいくつもあるのは、漆が昔から馴染のある植物として生活に利用されていたからかもしれません


漆の花の概要

漆についての詳しい情報をまとめてみました。


名称

学名

Toxicodendron vernicifluum

和名

別名

ウルシノキ

科名

ウルシ科

属名

ウルシ属

分類

樹木

原産地

中国、ヒマラヤ、熱帯~温帯

分布

日本では北海道、本州、四国、九州

生育地

日当たりの良い場所

開花時期

5月~6月

花径

2㎝~3㎝

草丈・樹高

約10㎝

栽培難易度

上級者向け

まとめ

漆の花にはとても素敵な花言葉があります。花言葉を知れば漆の花を見るのが楽しくなると思います。

Commenti


bottom of page