top of page

木地呂塗の特徴


伝統技法である木地呂塗は漆器でよく使われる塗り方の一つですが、知らない方が多いと思います。そこで、木地呂塗の特徴と、おすすめの商品を紹介します。


木地呂塗とは

木地呂塗とは、栃や欅の木目のきれいな木で作った木地に、砥の粉で木地の気孔を埋めてその上から透明な漆を何度も塗り重ねる塗り方です。


木目が透けて見え表面が艶やかなのが特徴です。シンプルな仕上がりに見えますが、伝統技法である木地呂塗は職人の高い技術が必要です。


まとめ

木地呂塗は木目がとても美しく見えます。木地呂塗を今まで知らなかった方も、機会があったらぜひ木地呂塗のアイテムを取り入れてみてください。

bottom of page