top of page

食器がバラバラでもおしゃれにできる!上手にまとめる方法




自宅にデザインがバラバラの食器があるけど、どうやってテーブルコーディネートすればいいの?と、一度は考えたことがある方も多いかもしれません。欠けたり割れたりしていない食器を捨てるのはもったいないし、一枚だけ違う食器を使うのは気が乗らないという方に向けて、バラバラの食器でもおしゃれにまとまる方法を方法をご紹介します。


バラバラの食器をおしゃれにまとめる方法

食器をプレゼントでもらったり、欲しい食器が一枚だけしか売っていなかったり、どうしてもデザインがバラバラの食器が増えてしまいますよね。セットで買った食器も使っていくうちに欠けたり割れたりして次第に揃わなくなっていくこともあると思います。


同じ食器を揃えなくても、バラバラの食器をおしゃれにまとめるのはポイントさえ抑えておけばそんなに難しくありません。ポイントを一つずつ解説していきます。


カトラリーやナプキンを同じものにする

食器のデザインがバラバラでもカトラリーやランチョンマットが同じであれば、なんとなくまとまっておしゃれに見えます。コースターや箸置きなども同じようなデザインを用意すると良いでしょう。


同じようなテイストの食器を取り入れる

同じデザインの食器がない場合は、和食器、北欧系など同じようなテイストや同じ素材の食器を使うようにすれば意外と統一感を失うことなくまとめられます。


サイズと形を揃える

一見バラバラな食器も、サイズと形を揃えるだけでチグバグにならずおしゃれに見えます。

例えば、大きさは18センチで円形の食器と決めておけば、サイズと形が全て一緒なので食器を並べても違和感のないテーブルコーディネートに仕上がります。


色違いの食器を取り入れる

バラバラの食器を組み合わせた時に統一感がなくてダサく見える、バラバラの食器をおしゃれにまとめるのは難しいと感じている方は、色違いの食器から取り入れて見るのも良いかもしれません。色違いならサイズや形が同じなので深く考えずに並べても上手にまとまります。


バラバラの食器なら気軽に買い替えられる

色々工夫してテーブルコーディネートしてもしっくりこない食器や、気分が変わってもう使わない食器があれば、バラバラの食器なら気軽に買い替えられます。セットで食器を揃えているなら枚数分買い替えないといけないので、その分お金もかかりますし食器の処分も大変です。


バラバラの食器なら一枚だけ替えて、不要になった食器は小物置きにしたり植木鉢の受け皿にしたり活用できます。


まとめ

バラバラの食器を使えば色々な色や柄が入って気分が上がり食事の時間が楽しくなります。いつも変わり映えしない、テーブルを華やかにおしゃれにしたいと思っている方はバラバラの食器を並べてみてみませんか。いつもと違う組み合わせも試してみたくなるかもしれません。




コメント


bottom of page